忍者ブログ
「hahako~ははこ~」
「hahako~ははこ~」東日本大震災関連情報ブログ・・・ ご利用の際は、必ず【hahako公式サイト】をご覧ください。http://hahako-net.jimdo.com/


2014/07/08
「【夏/広島】保養受け入れ『シェアハウスとも』」

夏の保養受け入れ

広島県廿日市市
『シェアハウスとも』
住所広島県廿日市市河津原272-2

原発事故により、福島や関東から広島に避難した家族で結成された『いのちひろ異の会』では、昨年夏より、広島県廿日市市郊外に古民家を借り、自炊を基本とした保養の受け入れをしています。これまでに8家族が利用されました。(そのうち3家族が広島に移住)保養プランはありませんが、少し不便な田舎の古民家で、ただただぼーとしたり、考えたり。ご希望あれば、近くの川や温泉にお連れしたり、医師や弁護士の相談(当事者の方もいます)、医療機関への紹介が出来ます。
夏の暑さを考慮して、現在クーラーをつける準備をしていますが、真夏は30度を越える日もあり、熱帯夜になることもあります。
襖で仕切られた畳の5部屋、風呂台所トイレ兼用です。周りは田畑と住宅で、シェアハウスとものまわりには小さな庭があり、洗濯物を庭に干せます。
生活用品、米と調味料(グリーンコープや手作りのもの)は揃っています。
一番近いスーパーまで約1・5キロ。一番近い友田バス停まで約1キロ強。
駐車場あります。

利用料
大人一泊1500円
子ども(18歳まで)無料

行き方
広島駅より山陽本線(宮島岩国方面)約20分の宮内串戸駅で下車。駅前ロータリーまでお迎えに参ります。

問い合わせ連絡先
管理人渡部美和
広島県廿日市市
watanabemiwa5055@docomo.ne.jp

拍手[2回]

PR


【特集】保養企画・キャンプ・合宿



<< 【夏/鳥取】追加募集<福島こども保養プロジェクトinだいせん2014    ホーム    【夏/岐阜】 未来の夏へつなげたい!(追加募集) >>
Design by basei,koe twi