忍者ブログ
「hahako~ははこ~」
「hahako~ははこ~」東日本大震災関連情報ブログ・・・ ご利用の際は、必ず【hahako公式サイト】をご覧ください。http://hahako-net.jimdo.com/


2016/04/17
「【重要】九州で起きている震災からの避難情報について」

九州内外にかかわらず、民間のネットワークを使って避難情報を集め、
それを集約したいと思います。

いただいた情報は、「hahakoブログ」にて流して行きます。

【受け入れ情報提供してくださる方】--------------------------------
・民間企業などの無料宿泊先情報
・個人ボランティアでの受け入れ先提供情報
 (空き家、ホームステイなど形態は問わず)

以下の要領で、情報のご登録をお願いします。
1.hahakoサイトの熊本大震災特設ページ>受け入れ先を提供する(http://goo.gl/RX2UN8
 【登録時の注意】をよくお読みいただき、 
 登録フォームに必要事項をご記入の上送信ください。


2.民間企業などの無料宿泊先情報に関しては、twitterやFaceBookでも
結構ですので、必ず【情報元】のURLなどを記載してください。

★hahakoは、情報提供を行いますが、避難希望者と受け入れ先との
仲介はできませんので、ご理解ください。

【一時的、中・長期的に避難されたい方】------------------------------------
hahakoに掲載される記事上の「受け入れ連絡先」に直接お問い合わせ
いただきます。
緊急性があり、相談できる先がない場合は、全国各地の受け入れ支援者を
通して、相談にのることは可能ですので、遠慮無くお問い合わせください。

【相談窓口】
hahako_net@yahoo.co.jp
070-5039-2113



今後まだどうなるかわからない状況の中、小さいお子さん連れのご家族
ご高齢者の方々が不安な日々を過ごしておられるとおもいます。

ご利用される方がいるかどうかということより、できるだけたくさんの
選択肢を提供したいとおもいます。

是非たくさんの受け入れ情報をよろしくお願いします。

拍手[3回]

PR

【お知らせ】by管理人
2014/03/31
「【募集】短期のhahako作業ボランティア」

hahakoの作業ボランティアさん募集します♪

みなさま

母子疎開支援ネットワーク「hahako」は活動を開始して3/16で3年経ちました。
当初「1年続けよう」という目標を立てて、あっというまの3年でした。
「とりあえず」「緊急的な」情報提供サイトとしてはじめたのですが
想像以上にニーズが高く(情報提供希望者、利用者双方の)
必要とされる限り、続けていこう!というのが現在のスタッフ一同の
思いです。

個人有志のボランティアでここまでやってきましたが、
情報量が積み重なって古い情報などを整理する必要があること
冊子にする情報を「より有効に利用してもらえる」ような形態に
していきたいということもあり、
これまで3年間の情報を一度整理しようということになりました。

つきましては、その情報整理のためのお手伝いをしてくださる方を
募集させていただくことにしました。
完全なボランティアで作業をしていただきますので
疎開避難にご理解のある方、無償で作業をお手伝いしてもいい!と
思ってくださる方がいらっしゃいましたら、ご協力よろしくお願いします。

作業の内容や詳細については、作業ボランティアチームが
結成した後に説明させていただきます。

ご不明な点、ご質問などありましたら
お気軽にお問い合わせくださいませ♪

※作業は、メールでのやりとりをしながらになりますので
 メールのやりとりができる方、エクセルなどが使える方なら
 尚歓迎です(^^)ノ
 
連絡先
hahako_net@yahoo.co.jp

hahako代表 木田裕子(smile)

拍手[2回]


【お知らせ】by管理人
2012/06/20
「【募集】夏休み保養企画(キャンプ合宿など)」

みなさま

いつもご利用ありがとうございます。
昨年も、移住や長期疎開ができない方たちのために
キャンプや合宿などの企画をたくさんいただきました。
特に夏休みは、1年の中でももっとも動きやすい時期でもあります。

保養企画は、とても需要が高く あっという間に
定員に達してしまいます。
ひとつでも多くの企画があれば
ひとりでも多くの子どもたちがリフレッシュできます。

「夏休みに受け入れしてみようかな?」

と 思っている方がいらっしゃいましたら
是非、企画をお願いします。
最近問い合わせをよく受けるのが
「企画をしたいけど、どこに相談していいかわからない」
というものです。

ノウハウなどは、実際経験された方をご紹介できますし
過去1年の需要やケースなどもお伝えできますので
お気軽にお問い合わせください♪

例)
・キャンプ(地域のキャンプ施設に協力してもらう)
・合宿(お寺や宿泊施設に協力してもらう)
・ホームステイ(個人の家庭で宿泊)
・短期疎開(社宅や宿泊施設に協力してもらう)
・シェア(旧旅館、旧料亭、廃校などを利用し複数の母子が宿泊)

お世話人(コーディネーター)が一人いらっしゃれば
あとは、ご近所や知り合いで協力していくれそうな人に
声をかけてください。知らない人でも、「こんなことやってる人」が
いる。是非1日イベントをお願いしたい。など 負担を分担できますよね~

私も経験しましたが、そうして地域で今まで知り合ったことの
ない人達とどんどんつながりができていきますよ^^

とにかく、もしやってみようと思っていらっしゃるかたは
是非ご連絡くださいね♪

hahako管理人
木田裕子
070-5039-2113
hahako_net@yahoo.co.jp

拍手[6回]


【お知らせ】by管理人
2012/04/05
「「hahako*募金箱」」

みなさま

2011年3月16日に発足し、「長く続ける」ことを目標に
活動をしてきました。
「hahako」はNPOやNGOではなく、個人のボランティアの集まり(グループ)です。

今までも、活動を応援してくださっている方々から、「口座はないの?」
「カンパさせてください」とお問い合わせいただき、とても嬉しくおもいました。
最低限の運営経費をまかなうために、口座を開設しましたが、
あくまで「ボランティア」の範囲内で活動を続けていきたいということで、
活発な募金活動は遠慮させていただいてきました。

1年が経ち、資金も厳しくなってきているのが現状です。
疎開者の立場に立ち、相談(電話・メール)させていただき
他の地域の支援者にお繋ぎすること。
疎開者同士の交流の場の提供、被災地へ情報冊子を配布など
今後も経費は必要になってきます。

つきましては、hahakoの活動にご理解・ご賛同していただける方に
少しでもご寄付いただきたく、
口座を公開することになりました。

いただきましたご寄付は、疎開者(疎開できない方も含む)のために
大切に使わせていただきます。

ご協力よろしくお願いします。

2012年4月1日
hahako代表:木田裕子 hahako会計:室田元美

 

ご寄付をいただくにあたり、「hahako」の活動内容をご理解ください。
その上で、
賛同いただければありがたく思います。

頂いたカンパは、最低限の運営経費(電話・通信費、チラシ印刷代、郵送料、交通費など) 
に使わせていただきます。

なお、会計報告・活動報告につきましては、「公式サイト」または「hahako通信」上に記載し、
報告と代えさせていただきますのでご理解ください。

※ネット環境にない方には、hahako通信を郵送させていただきますので
 
その旨をお知らせください。

 http://hahako-net.jimdo.com/hahako-募金箱/

<<hahako口座>>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(ゆうちょ銀行の場合)
口座記号番号
10090-57818461
ボシソカイシエンネットワークハハコ

(他行からの振り込みの場合)
店番号008
普通預金 
口座番号5781846
ボシソカイシエンネットワークハハコ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

拍手[0回]


【お知らせ】by管理人
2012/03/01
「【お知らせ】情報更新作業」

hahakoをご利用してくださっているみなさま

hahakoの受入れ情報は、原則として提供者様から「削除依頼」があれば
削除していますが、情報が古くなっているものもたくさんあります。
そこで、hahakoスタッフでひとつひとつ確認作業をはじめました。

カテゴリーも、もう少し見やすくなるようにまとめようとしています。

更新作業は、手作業になりますので少しずつやれるときに
やることになります。
しばらくは、ご迷惑をおかけするかもしれませんが
ご理解くださいませ。

尚、今までは地域別(公)となっていたものは、
ひとつのページに全国版としてまとめていく予定です。
作業は北から順番にやっていますので、
(まだ関東です^^;)
まだまだ時間がかかるかもしれませんが
見守ってください。

管理人smile(木田)

拍手[0回]


【お知らせ】by管理人
2011/09/04
「【お知らせ】hahako公式サイトできました」

今まで、この「情報発信」ブログのみでしたが、
hahakoの活動を よく知っていただきたいということ
国外にも支援の輪が広がってきたということもあり 公式サイトを開設しました。

活動内容やスタッフについて、受入れ提供時のご注意なども
掲載していますので、ご一読くださいませ。

今後とも、よろしくおねがいします。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

hahako公式サイト

http://hahako-net.jimdo.com/

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
※スマートフォンには対応、日本の携帯には対応してないようです(申し訳ございません)

hahako代表:木田裕子

拍手[0回]


Comments(2) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/08/19
「【お知らせ】アメリカのメディアで取り上げられました」

hahakoの活動に賛同してくださった アメリカ オレゴン州の方々が
受入れサポートのグループを作り 支援してくださっています。

このたび、msnbcがオレゴンのホームステイなどを取材してくださり
hahakoも取材を受けました。

その記事が昨日掲載されました。
みなさんとても丁寧に対応してくださり、支援の輪が国外にも広まって
いることを嬉しく思います。

記事はコチラから

http://www.msnbc.msn.com/id/44179518/ns/world_news-asia_pacific/#.Tk1IMoLFnZh


hahako管理人
木田裕子

拍手[0回]


Comments(2) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/07/10
「ご利用のみなさまへ」

夏休みに向けて 短期ステイの問い合わせが殺到しています。
hahakoでは、夏休みに向けて 【特集】ページを組み
全国各地でのキャンプや合宿などの情報を集めたり、
できるだけ 短期ステイが受け入れてもらえる場所を
必死で探しています。

でも、掲載と同時に多数の御問い合わせをいただき
すぐに埋まってしまう状態です。

特に 提供者さんのご希望で「線量の特に高い地域」や
「被災地の方」という条件がつくことが多いです。

関東圏の方々からは、ご不満の声もあります。
(福島より関東でも原発に近い地域もあるなど)

提供者の方々もほとんどの方が自腹での支援を
してくださっています。
できるだけ多くのお子さまを避難させたいという
思いで できる限りの支援をさせていただいています。

ご不満をお持ちのかたも多数いらっしゃるかとは思いますが
支援をしてくださっている方々のお気持ちやご事情も
理解しただいた上で hahakoの情報をご利用いただけたらとおもいます。

たとえ有償であっても、一部自己負担であっても
みなさんがそれぞれできる範囲で一生懸命支援しているということを
ご理解くださいますようおねがいします。

ご希望に添えずに残念な思いをされた方々には
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

全国各地の疎開支援者が連携し「ソカイノワ~疎開の輪」を
たちあげました。
そちらも参考にしていただければ幸いです。
hahako以外の 受け入れ支援の方々が賛同&協力しています。

------------------------------------

「ソカイノワ~疎開の輪~」
http://sokainowa.jimdo.com/

-------------------------------------

拍手[0回]


Comments(7) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/05/18
「【お知らせ】hahako*cafe(お母さんたちの悩み相談&情報交換)開設しました」

hahakoに毎日来る「相談」「問い合わせ」・・・

最近なんだか 「相談」のほうがおおいんですよね

みなさん 口を揃えておっしゃるのは
 「他にどこに相談していいかわからない」
 「ここなら相談にのってもらえるとおもった」
 「他のみなさんはどこに避難されていますか?」

などなど、不安な気持ちを話したり
迷いや悩みを一人で抱えて 精神的に限界になってしまう・・

そんなお母さんたちが、たくさんいるということを
毎日 メールや電話でお聞きしている私は知っているのですが
他のお母さんたちは「もしかして自分だけ・・・?」
という後ろめたさのようなものも感じておられるのだとおもいます。

「みなさん そうおっしゃいますねー」と 言うと
声のトーンが 変わります。

自分の不安や気持ちを 受け入れてもらえる ということが
とっても大事なことなんだとおもいます。

疎開には直接つながらなくても、そんなお母さんたちの
気持ちを応援するのも hahakoの支援かなぁとおもっていましたが
私一人だけでなく、すでに今までにその状態を乗り越えた人や
今 まさに同じ悩みをもっている方々
そんな人たちと「つながりたい」というリクエストを頂きました。

そこで、hahakoでは「hahako*cafe」という交流の場を開設しました。

hahako*cafe
http://mb1.net4u.org/bbs/hahakocafe/


ぜひ、たくさんの方のご参加お待ちしています♪

hahako管理人 smile

拍手[0回]


Comments(0) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/05/08
「【お知らせ】朝日新聞に掲載されました」

昨日(5/7)の朝日新聞の朝刊

生活面に「子育てと原発事故」という特集で
hahakoの活動とりあげてもらいました^^

ご意見募集しているようです。
特に 小さいお子さんをお持ちのおかあさまがた
なかなか言えなかったかたがたも
ぜひ 記事を読んでください

子どもたちを守るために
みなさん全国各地で それぞれができることをやっています


拍手[0回]


Comments(3) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/05/03
「【お知らせ】新聞に掲載されます」

管理人 smileです

共同通信社さんが取材をしてくださいました。
明日(5/4)の朝刊に掲載されるようです、
どの新聞社が掲載してくれるかは不明ですが
記事をみつけたら 教えてください♪

よろしくおねがいします

拍手[0回]


Comments(4) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/04/28
「【♪お知らせ♪】「hahako*通信」のご案内」

●●----------------------------------------●●
 「hahako*通信」 発行のお知らせ
●●----------------------------------------●●

hahako管理人smileです
仙台のNPOと連携できることになりました。
被災地各地避難所へのhahakoチラシのルートが確保できそうです。

今後受け入れも増えてくるかとおもいますので
hahakoでは、みなさまからの疑問やご相談など
受け入れ家庭&避難疎開希望者の方々へ
役に立つ情報を発信いきたいということで

hahako*通信」を発行する事になりました。

すでに 登録していただいている皆様へは
メールでご案内させていただいておりますが
是非、購読の登録をしていただけますよう
お願いいたします。

第一号は以下の内容で配信します

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

もくじ
[1] hahakoってどんな団体?
[2] 受け入れる際の注意点やアドバイス
[3] hahako各地避難所への取り組み①~埼玉編~

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」


尚、メルマガサイト「melma」の規約に基づき
ご面倒ではありますが、以下の手続きをしていただきますよう
お願いいたします。

======================================

「hahako*通信」 購読の手続き

1)「melma」ご利用規約に同意されたかたは、
2)登録用メールアドレス
sub-190117@mc.melma.com 宛てに
空メール(件名・本文は何も書かずに)を送信

以上で 登録完了となります。

尚、解約したい方は
解除用メールアドレス
us-190117@mc.melma.com 宛てに
空メール(件名・本文は何書かずに)を送信
しますと、購読解除されます。

======================================

皆様からのメッセージやhahakoの活動報告など
不定期で 発行していく予定です。

よろしくおねがいします。

hahako管理人smile(木田)
hahako_net@yahoo.co.jp
090-9943-2113

 

拍手[0回]


Comments(0) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/04/08
「【報告とお願い】」

みなさま ご協力ありがとうございます。
それぞれの 気持ちのこもった メッセージに支えられています。
「つなぐ」ことを できるだけ がんばっていきますね。

これまでに、京都、大阪、愛知、兵庫など受入れが決定した家庭が
数件あります。(その都度掲載は削除しています)

中には、関東の方(特に小さなおこさんがいるお母さん)が
「自分は家も壊れてないし・・・ 被災地でもないけど」という
とても申し訳なさそうに、避難先を探しておられる方がいます。

受入れのご家庭にもそれぞれ思いがあるとおもうので
被災地の避難者を優先したいというお気持ちはあるかとおもいますが
小さな子どもの未来を考えると 被爆の不安を抱いたまま
日常生活を送ることは お母さんにとっても すごく辛いことだと思います
何日も何週間も熟睡できず、張り詰めた精神状態のお母さんを
助けていただけるかたは、どうぞよろしくおねがいします。

たくさん断られて、やっとhahakoで受入れが決まった母子は
安心できる場所で、ホストファミリーにいろいろな話をきいてもらえ
自分達の今後のこともゆっくり考える余裕もできてきたようです。

「見ず知らずの方に、こんなによくしてもらって・・・」と
「地元に実家も家族もいるけど 関西のほうに知り合いもいなくて」
「一人で子どもを連れて移住するのは 不安で」
などなど 本当に お母さんの苦悩がよくわかりました。

想像してた以上につらいと 痛感しました。

もし登録いただいている方で、そのような被災地以外の
被爆のおそれのある方々でも 受け入れてくださるというご家庭が
ありましたら、よろしくおねがいします。

管理人までメールをいただけましたら、その旨を掲載に追加させていただきます

被災地にまだ残っておられる方々へは、被災地へ疎開支援情報を届けるために
スタッフががんばっています。(先日は いわき市へ直接届けにいきました)
関東地区の避難所のほうへは、何度も足を運び
hahakoの名前も覚えていただけるくらいになりましたが、また移動です(^^;
移動先でも 今までどおり 東京・埼玉・神奈川の方々にお手伝いしてもらいながら
支援を続けていきたいとおもいます。

hahako管理人smile(hahako_net@yahoo.co.jp)

拍手[0回]


Comments(6) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/04/01
「【お知らせ】週刊SPAに掲載されました!」

smile@hahako管理人です

先日 hahakoの活動について 取材を受けました。
『週刊SPA!』という雑誌です。4/5号に 「被災地支援ガイド」という
特集ページの 2.住宅 というカテゴリーで 取り上げてもらいました。
かなり 大きくとりあげてもらえてました^^

拍手[0回]


Comments(2) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/04/01
「【チラシ】配布される方へ修正です!」

3/24修正版 と 3/30追加版 を印刷して配布してくださる方へ
こちらに 3/31以降に修正がでた分を掲載していきますので、
配布される前にご確認ください!

-------------------------------------------------------------------------------
4/1 (11時現在)での、掲載削除がありますので
手書きで×など印をつけて 配布よろしくおねがいします。

【京都-04】受入れ決定
【東京-14】受入れ決定
【千葉-07】諸事情によりキャンセル

--------------------------------------------------------------------------------

拍手[0回]


Comments(0) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/03/30
「【お知らせ】チラシ隊について」

【チラシ隊】とは?
 被災者の方々へ直接印刷した受入れ情報を届けるボランティアです。

 個人でも、お友達とのグループでも、どなたでも協力してください!
 参加方法などの詳細は【チラシ隊】のページをごらんください。

 尚、参加してくださった方は、報告掲示板がありますので
 行かれた場所、部数、感想や気がついた事など
 書いていただけるとたすかります^^

--------------------------------------------------------------

 ・自宅の近くに避難所がある
 ・通勤途中でちょっと寄れそう
 ・知り合いが東北にいる
 
 などなど、個人個人で受入れ情報を紹介するお手伝いを
 すでに何名かの方がやってくださっています。

同じ避難所に 違う人が何度いってもらっても かまいません
できれば いろんな人に 関わってもらいたいです

避難所の相談窓口の方々とも 連携できたらいいなぁと思います。

-----------------------------------------------------------------

チラシは
【①3/24版(PDF)】(3/24までの掲載分)と
【②3/30版(PDF)】(最新:3/24~3/30掲載分)

 この2セットで hahakoでの受入れ情報は全部掲載してあります。
 ダウンロードは右側のメニュー(リンク)にあります→

 配布される際は、以上の点をよろしくおねがいします。


※現在、神奈川(川崎・横浜)の【チラシ隊】募集中です!
 まだ、一部も届けられていません(涙
 特に登録とか手続きはいりませんので、【チラシ隊】ページから
 ご参加の要領を読んで参加してくださいね!
 質問などあれば、メールください。
 smile@bq.hippy.jp

拍手[0回]


Comments(2) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/03/28
「【ご報告】チラシ隊 その2」

今日出発される ジャーナリストの方々が
被災地の避難所にチラシを届けてくださるというお申し出をくださいました!

福島から北上なさるようです

ご無事で帰ってこられることをお祈りします。


尚、チラシの追加版を3/28版としてPDFにしましたので、
個人でチラシを配布していただくかたは、3/24版に加えて3/28版もよろしくおねがいします。
チラシは右のリンクからダウンロードできます。

拍手[0回]


Comments(0) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/03/28
「【ご報告】チラシ隊」

先日募集しました「チラシ隊」たくさんの方が登録していただきました。
ありがとうございました。
今日、東京の3箇所へ届けにいってきましたが、東京はまだ人数が100名前後(各施設)
しかはいっておらず、これから増えてくるんじゃないかということでした。

お手伝いは たくさん集まったので 募集を一旦停止させていただきます。
(また神奈川方面でのお手伝いを募集するかもしれません)

尚、被災地へ行かれるボランティアの方々にチラシを託すことができそうです^^

拍手[0回]


Comments(0) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/03/27
「【お知らせ】受入れ登録してくださっている方々へ」

ネット環境にいない方々へ情報をとどけるために
3/28(月)より 東京・埼玉の一時避難所へ
紙面に印刷した情報を配布にいくことになりました。

もちろん個人情報は伏せたまま、ネットに掲載されている状態と
同じものを印刷します。

窓口電話を開設しましたので、そちらに問い合わせが来た場合
口頭にて お名前と電話番号を先方にお伝えしますので、
先方から連絡があった場合は、双方でよくお話し合いをされ
ますようお願いします。

個人の支援サイトであるため、相談業務などまでは
手が回らないため、あくまで「つなぐ」というところまで
しかお手伝いできないことをご了承くださいませ。

「すでに受入れが決まった」「掲載内容に変更がある」など
ありましたら、至急 
登録フォームまたは管理人まで
ご連絡ください!

管理人 smile

拍手[0回]


Comments(0) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人
2011/03/26
「【お知らせ】携帯からの投稿ボタン」

携帯からのアクセスで
リンクがみづらいようなので
ここから クリックしてください!

【受入れ情報提供は コチラ】


もしくは、管理人までメールで投稿してもらってもOKです
smile@bq.hippy.jp

拍手[0回]


Comments(0) | TrackBack(0) | 【お知らせ】by管理人



   ホーム    次のページ >>
Design by basei,koe twi