忍者ブログ
「hahako~ははこ~」
「hahako~ははこ~」東日本大震災関連情報ブログ・・・ ご利用の際は、必ず【hahako公式サイト】をご覧ください。http://hahako-net.jimdo.com/


2017/11/19
「[PR]」

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/05/12
「【保養/大阪】保養  「親子、グループで、大阪にスティできます!」 (すぐ宿泊できるお家をお貸しします。)」

タイトル: 保養  「親子、グループで、大阪にスティできます!」 (すぐ宿泊できるお家をお貸しします。)

名前: 橋本

メールアドレス: dpjvr410@kawachi.zaq.ne.jp

電話番号: 09023548829

電話番号公開: 公開してもよい

住所(県/公開): 大阪府

住所(市町村まで/公開): 大阪市

受け入れ形態: 住宅支援

内容詳細: 2017年7月1日 ~ 2017年9月25日の間
1泊~10泊まで  (ただし、夏休み中の7月28日~8月16日の間は、6泊以内の調整で、お願いします。)

大阪市内にある民家で、1階のみ改装してあり、使用できます(5畳と8畳ぐらいの部屋が続いてあります。)風呂場もトイレも新しくきれいです。大人と子ども 4(5)人まで泊まれます。親子でも、若者やママさんのグループでもOK。 基本的にお家をお貸しするだけです。宿泊は利用者だけです。宿泊料が無料です。 自炊をお願いします(外食もできます、近くにスーパー、コンビニあり)。 
冷蔵庫、炊飯器、トースター、洗濯機、テレビ、エアコン2台、床暖房等、電化製品完備。ふとん寝具・シーツ(ベッドはなく、布団はフローリング上に敷きます。)、タオルバスタオル類、ペーパーや石鹸洗剤等完備。鍋釜調理器具・食器類、基本調味料完備。掃除機、レイコップ、アイロンも置いています。 洗濯物は室内干しになります。 駐車場は近くに「タイムズ(有料)」あり。 ご希望あれば、食材購入手伝い、行きたいと希望される場所の情報提供等します。 新大阪駅から電車で約40分ぐらいのところ、駅近く、二つの路線が使えます。住宅地の中です。大阪市内観光(通天閣・USJ・海遊館など)にはとても便利な場所です。

対象者は、福島県・東北・関東の放射線量が心配される地域にお住みのかた。

備考: 利用希望者は、下記までメールで連絡を。 5月31日までに申し込まれた方と、当保養の家の初めての利用者を優先して日程を調整し、決めさせてもらいます。

 「子どもたちに未来をわたしたい大阪の会」 
 ( 電話 090-2354-8829     
      dpjvr410@kawachi.zaq.ne.jp  橋本 )

メッセージ: この大阪市内の保養の家から、北方向・約100キロḿにある福井県の原発の再稼働を、現在国と電力会社は強行しようとしています。私達は反対しています。

拍手[0回]

PR

近畿
2015/04/21
「【春~夏/大阪】大阪「保養の家」案内」

(保養情報)  5月中旬~8月31日のあいだで 
「親子・グループで、大阪にスティできます!」
 (お家をお貸しします。大阪市内です。)
次の期間です。
2015年  5月中旬~8月31日の間―― 1泊から10泊まで
(ただし、7月18日~8月31日・夏休み期間は、7泊以内で)

 大阪市内にある民家で、一階のみ改装してあり、使用できます(5畳と7畳ぐらい
の部屋が続いてあります。)大人と子ども合わせて4(5)人まで泊まれます。
親子でも、 若者やママさんのグループでも  OK。

 基本的にお家をお貸しするだけです。宿泊は利用者だけです。宿泊料が無料で
す。自炊をお願いします(外食もできます、近くにスーパーあり)。 電化製品(エアコン、
洗濯機、冷蔵庫など完備、寝具類も完備。 鍋釜調理器具、基本調味料完備。
駐車場は近くに「タイムズ(有料)」あり。

 ご希望あれば、食材購入手伝い、行きたいと希望される場所の情報提供等しま
す。新大阪駅から電車で約40分ぐらいのところ、交通の便はたいへんよいです(駅
に近く、二つの路線が使えます。)

 問い合わせは、下記にメールを送るか、電話するか、してください。

 主催者名: 「子どもたちに未来をわたしたい・大阪の会」
 担当者名: 橋本
 メールアドレス:  dpjvr410@kawachi.zaq.ne.jp
 電話番号 :090-2354-8829

----- メールアドレス -----
dpjvr410@kawachi.zaq.ne.jp
----- 都道府県 -----
大阪府
----- 住所 -----
大阪市内

拍手[1回]


近畿
2013/09/19
「【三重/菰野町】中~長期ステイ(ルームシェア)1組」

支援者(単身女性)が居住するマンション(2LDK)の1室をお貸しします。
部屋は6畳洋室1部屋です。LDK(12畳)は共有で、提供者は仕事をしているため
ほとんど家にはいません(夜帰宅して朝出勤)。
マンションの近隣には、他の避難者もすんでいます。
1日1000円(光熱費含む/1家族)を目安に、お貸ししますが、できるだけ中~長期での
ご利用者を優先させていただきます。

地元の避難者支援ネットワーク「支援ねっと@みえきた」のメンバーが提供者なので
困ったときは相談にのれるサポーターはいます。
スーパーや駅は徒歩2~3分のところにあります。自然豊かな水も空気もきれいな地域です。
自転車を利用すれば(無料レンタル可能)イオン系のショッピングセンターまで10分くらい
でいけます。しまむら、サーティーワン、薬局、総合病院なども近くにあり住みやすい
ところだとおもいます。

以下、詳細をご確認のうえ、ご希望の方は(問い合わせなどもお気軽にどうぞ)
メールで必要事項を明記してお問い合わせください。
直接電話でお話をされたい方は、こちらから連絡させていただきますので
その旨をメールに記載ください。

【対象】放射線による不安から避難を希望される母子(東北関東問わず)
【期間】1ヶ月以上滞在可能な方
【条件】2LDKマンションの1室(6畳洋室)を利用
    料金は、1日1000円を目安に1ヶ月30,000円(光熱費含む)
【場所】三重県三重郡菰野町 菰野駅より徒歩2~3分
【環境】スーパー、家電量販店、本屋、GEO、ファミレス、マクドナルド、薬局
   総合病院など、自転車で10分圏内に多数あり。都心から少し山よりの郊外
   四日市市と菰野町の境で、自然豊かな空気も水もきれいな地域です。
【交通】「名古屋」から電車で40~45分程度、高速道路のインターチェンジまでは
   車で5分くらいの位置。高速で京都まで1時間半程度、名古屋は30分程度。
   中部国際空港までの高速バスもあり。(1時間程度)

 その他、気になる点や知りたいことなどありましたら、お問い合わせください。

【問い合わせ】
 1)利用人数と全員のお名前
 2)住所(町まで)
 3)連絡先(メールアドレスのみでも可)
 4)希望滞在期間(○月○日~○月○日まで)おおよそで結構です。
 5)その他、質問などあれば

 ※尚、メールは連絡先としてhahako木田が対応させていただきます。
 本格的にご希望があれば、提供者におつなぎさせていただくので
 お気軽に何でもお問い合わせください。

 連絡先:hahako_net@yahoo.co.jp
     木田裕子(070-5039-2113)

拍手[1回]


近畿
2012/11/24
「【京都】短期滞在(1週間~1年)」

東寺うらろーじまちづくり実行委員会の村上と申します。

ありがとうございます。

この度、京都府や様々な避難者支援ネットワークさんのお力を得て、被
災者・避難者優先の短期滞在の宿を作りました。

ろーじ家
http://creatorsjapan.jp/rental/nis2.html

有料です。光熱費は含みます。人数や期間に制限はありません。移住を大歓迎します。

周囲の空き家には被災者・避難者さんに来てもらい、小さな「村」を作る予定です。

よろしくお願い申し上げます。

----- メールアドレス -----
murakami-yu@creatorsjapan.jp
----- 都道府県 -----
京都府
----- 住所 -----
京都市下京区井筒町

拍手[3回]


近畿
2011/12/09
「【大阪-11】中期滞在可能(一軒家)<更新>」

(2013年3月11日更新)
原発被災者のかた何人か滞在していただきました。
一軒家が空いていますのでご利用ください。
離れの一軒家、6LDKです。

詳細はメールで問い合わせてください
 
----- メールアドレス -----
worei@nifty.com
----- 都道府県 -----
大阪府
----- 住所 -----
大阪市東住吉区

拍手[0回]


近畿
2011/12/06
「【大阪-10】大阪の空き家(有料賃貸)情報<更新>」

(2013年3月11日更新)
1.四條畷市南野4-14-5 木造2階建の一戸建て住宅。
5DK、66㎡、駐車場(小型)1台つき、内装改装すみですが、改装自由。JR学研都市線四条畷駅10分。
2階に3寝室付き。
現地の不動産屋さんには、家賃6万、敷金1ヶ月、ペットある場合相談の上礼金1ヶ月として伝えています。
3.11大震災の被災者の方には、話し合った上で減額がありえます。
付近は、新しい住宅もある住宅地です。大阪府下では唯一人口が増えている市です。
環状線京橋まで快速電車で15分ほどです。
 
2.大阪市西成区千本北1-1-6 木造2階建の一戸建て住宅
5k、50㎡、駐車場など無し、ろうじの奥です。
まだ改装できていませんが、売買300万円、そのまま賃貸35000円、敷金1ヶ月です。
居住には改装を要しますが、工務店を紹介します。
3.11大震災の被災者の方には、話し合った上での減額はありえます。
改装自由、南海西天下茶屋駅2分、地下鉄南海天下茶屋駅10分、地下鉄岸里10分
付近は西成情緒漂う大阪下町地域ですし、子育てはどうも、というところもありますが、休日に行きますと、子供たちが
けっこう付近で遊んでて、わりと多い印象です。
あの市長が、西成教育バウチャー制度とかやっています。
下町の商店街すぐ近くです。
大阪ミナミへ、チャリでもいけます。
 
現在この2件が空いています。
 
----- メールアドレス -----

拍手[0回]


近畿
2011/09/02
「和歌の浦空き家プロジェクト」

自然豊富な和歌の浦地区の漁村集落。安心安全な食材で移住や一時避難も可能。

【支援形態】受け入れ(全般),移住(長期~),避難(短~中期),一時避難(
保養など),就労,その他


----- メールアドレス -----

miyashita.keji☆gmail.com

(☆を@に置き換え送信)

----- 都道府県 -----
和歌山県
----- 住所 -----
和歌山県和歌山市和歌浦地区

拍手[1回]


Comments(0) | 近畿
2011/05/14
「【奈良-05】奈良災害支援ネット(行政との連携もあり)幅広く受け入れ(更新)」

(2012年2月更新)

奈良災害支援ネット
http://nara-sien.net/

多くの方々が今後も長期の避難生活を続けられることが予想されます。
奈良県でも被災者のために公営住宅の提供を決め、すでに何件かのお申し込みがありました。
ただ、住居は確保できても、生活を始められるためには何かと困難なことが多いと思います。

行政とも連携しながら、今後できるだけの生活支援をさせていただくために、
2011年3月21日、県内のボランティア・NPO・企業等が集まり、『奈良災害支援ネット』を設立いたしました。

特徴:
・民間と行政がタッグを組み協働型で取り組んでいるので、企業などからの支援を受けやすい

・日頃から地域づくり、海外援助、子育て支援などの課題解決に取り組むNPOが多く関わっているので、経験が豊富で物心両面でサポートすることが容易

・被災者に対しては、緊急支援から将来の自立に向けての応援を心がけている

・配送時などに被災者と直接出会う機会があるので人間関係が築きやすい。

・奈良のもてなしの心を発揮し、県内の助け合い、支え合いのネットワークを築いている

・事務局を担当するのが、特定非営利活動法人奈良NPOセンターなので、会員、NPO団体、地域団体、行政、企業など、すでに出来ている連携を活用して、広報、情収収集などが容易にできる。

 

拍手[0回]


Comments(0) | 近畿
2011/04/17
「【大阪-08】妊婦さんを病院が受け入れます(地域での連携もあり)<更新>」

(2012年2月更新)

 地域周産期母子医療センターを有する当院では、
今回の震災で出産に係わる問題でお困りの妊婦の方々に、
大阪府や松原市、松原市医師会等の協力を得ながら、
安心して出産して頂けるような受け入れ体制を整え、お迎えしたいと考えております。

 出産に係わる諸々の問題、ご家族の生活・住居に係わる問題も含めて
ご相談に乗りながら、安心して出産して頂けるように、病院職員が一丸となって、
お手伝いをさせていただきたいと思います。

ぜひご一報下さい。

阪南中央病院
http://www.hannan-chuo-hsp.or.jp/

----- メールアドレス -----
tomarigi@hannan-chuo-hsp.or.jp
----- 都道府県 -----
大阪府
----- 住所 -----
松原市南新町

拍手[0回]


Comments(0) | 近畿
2011/03/18
「【関西】心援隊 <更新>」

(2013年3月11日更新)
2011年3月11日の東日本大震災の被害にあわれた皆さまに対し、
安定・継続した支援を行っていくために「心援隊」というチームを立ち上げました。
 
その中でも、「福島」を中心に見据えて、活動をしています。
 
これまで、現状を正しく伝え、元気と希望を取り戻すための活動やチャリティーイベント、
関西での受け入れや避難・移住のサポート、
また活動資金や義援金を集め、現地において確実で効果的な活動を行っているチームへ寄付を行ったり、
状況や必要性に応じて、その都度最良と思われる支援を行って参りました。
 
現在、心援隊は、『放射能から子どもたちの命を守る』ことを目的に、
避難・移住のサポート、そして、疎開・保養プロジェクトを開催していきます。
 
 * * *
心援隊(しんえんたい)
 
【活動方針】
『放射能から子どもたちの命を守る』
 
【活動目的】
福島を中心に、放射能から子どもの命を守りたい親子の避難・移住のサポートをする
その上で、簡単に避難・移住ができない人のために、疎開・保養の中で支援者や避難者と交流をし、移住後の生活について具体的に考える機会を作り、また、子どもたち、そして親がのびのびと過ごす時間を提供する
 
【活動内容】
○放射能の危険から子どもを守りたいと考える人の、避難・移住サポート
・移住のための一時滞在場所の提供(現在大阪のみ)・情報の提供
・他団体・支援者とのタイアップ、紹介など
 
○疎開・保養プロジェクト
・長期休みを利用して、一週間程度の親子での疎開・保養を実施
※被ばくの心配のない場所で一時的に生活することで、心身ともに健康を取り戻し、制約のない生活で子どもらしく過ごすこと、移住のための下見・情報収集、移住後の生活の具体的なイメージ・人とのつながりを作ることを目的とする
 
【連絡先】
〒532-0011 大阪市淀川区西中島4-4-25 フルーレ新大阪409
TEL:06-6476-9050 FAX:06-6476-9051
メール:info@shinentai.net
 

拍手[0回]


Comments(0) | 近畿
2011/03/17
「【京都】保育所(民営&市営)」

(2013年3月11日更新)
京都市は16日、東日本大震災の被災者が同市に滞在する場合、市営と民間の計44保育所で、一時入所を無料とすると発表した。被災証明については、口答で聞き取る。

 また、滞在が1カ月を超えることが予想される場合、住民票の異動がなくても、255カ所のすべての保育所で入所申し込みを市民と同様に取り扱い、口答での申し立てで保育料の減免措置も行うとしている。

 問い合わせは市保育課、電話075(251)2390。

拍手[1回]


Comments(0) | 近畿



   ホーム   
Design by basei,koe twi