忍者ブログ
「hahako~ははこ~」
「hahako~ははこ~」東日本大震災関連情報ブログ・・・ ご利用の際は、必ず【hahako公式サイト】をご覧ください。http://hahako-net.jimdo.com/


2018/05/31
「夏休み保養:せとうち市へおいでんせぇ ~瀬戸内海の離島で過ごす夏休み~」

タイトル: 夏休み保養:せとうち市へおいでんせぇ ~瀬戸内海の離島で過ごす夏休み~

名前: せとうち交流プロジェクト・蝦名

メールアドレス: uma927ebina@yahoo.co.jp

電話番号: 09049644147

電話番号公開: 公開してもよい

住所(県/公開): 岡山県

住所(市町村まで/公開): 瀬戸内市牛窓町鹿忍

受け入れ形態: 保養プログラム

内容詳細: 主催者名    せとうち交流プロジェクト
担当者名    蝦名宇摩
メールアドレス    uma927ebina@yahoo.co.jp
電話番号    09049644147
保養名    せとうち市へおいでんせぇ ~瀬戸内海の離島で過ごす夏休み~
保養詳細    ★保養期間 :    平成30年7月22日(日)~7月31日(火) 9泊10日
※7月22日 14時30分までにJR赤穂線邑久駅へ

★滞在場所 :    岡山県瀬戸内市牛窓の離島・前島にある施設
『啓明学院・前島キャンプ」にて
(瀬戸内市牛窓町牛窓5888-5)

★募集対象 :    福島及び放射線量の高い地域にお住まいの子どもとその家族で全日程参加可能な方。

★費用 :宿泊費・食費・プログラム内の行事参加費・・・無料
往復旅費に関しては、一家族当たり1万円を補助します。
※運営資金不足のため、昨年度より交通費補助を減額しています。どうしても旅費が負担となり参加が難しい方は、事務局にご相談ください。

★宿泊施設:エアコン付きの和室または洋間。家族構成によって個室、または相部屋になる場合もございますのでご了承ください。なるべくご希望に添えるようにしたいと思っております。

★募集人数 :30名(応募者多数の場合は、部屋割りやお子様の年齢等により選考いたします)

★お申込み方法:
メール、電話、郵送で承ります。
①参加申込者全員の名前 ②年齢(学年も)③住所 ④電話番号

★募集申し込み期間 6月10日(日)~17日(日)

※先着順ではありません。
※6月20日(水)までに応募者全員に結果をお知らせします。

※参加決定者には後日詳しいご案内をお送りします。

★保養内容
今年で7回目の保養企画。日本のエーゲ海、瀬戸内海・牛窓の小さな島に滞在し海遊びなど自然体験をしながら過ごします。

海水浴やクルージングなどの海遊び以外にも様々なプログラムを用意しております。
天然酵母の棒パン作りは毎年の人気企画ですが、今年は地元有名店の手打ちうどん教室やお菓子作りも。

お母さん向けには快医学、整体、アロママッサージ、指圧などの癒しのプログラムや、じっくり参加者同士で語り合える人気企画の円坐も行います。

子どもに一番人気はやはり『おもちゃ王国』での一日。フリーパスで乗り放題遊び放題!!地元岡山ならではの『備前焼教室』は親子で楽しめます。講演会には『守田敏也』さんが来てくださいます。

もちろん全てのプログラムが自由参加です。体力にあわせご無理なく参加してください。
瀬戸内海に沈む夕日を眺めながらゆったりと過ごすのもオススメです。

ボランティアの救護班(元看護婦さん)の皆さんや、地元食事部の方々が毎日交代で島へ来てくださいます。朝食は基本的には参加者の皆さんと泊まりスタッフが一緒に作ります。

※学生ボランティアの皆さんが子どもたちと遊んでくださいますよ~。
ぜひ瀬戸内海の海で楽しい夏の思い出を作りましょう!!

拍手[0回]

PR


【特集】保養企画・キャンプ・合宿



<< 【山形/保養】福島原発事故に遭った親子の保養支援    ホーム    保養「親子、グループで、大阪にスティできます!」(すぐ宿泊できるお家をお貸しします。)2018年6月1日 ~ 2018年10月10日の間 >>
Design by basei,koe twi