忍者ブログ
「hahako~ははこ~」
「hahako~ははこ~」東日本大震災関連情報ブログ・・・ ご利用の際は、必ず【hahako公式サイト】をご覧ください。http://hahako-net.jimdo.com/


2013/01/29
「【国外-140】[NZL-15] クライストチャーチ小学校奨学金制度(更新)」

※更新1/29
保養目的で短期滞在を希望される方へ
*当奨学金制度は、日本の原発による放射能からの避難が目的の場合においては、保養目的のみでの短期ステイのご希望者はお断りしております。なぜなら、国際線フライト便乗で、お子様への機内放射線量により短期での割にお子様への健康に負担になる可能性があるからです。(大人と子供の放射線の感受性の割合と子供の健康への影響については、ご自身でお調べになり専門家のお話をお聴きください。)保養目的のみの疎開ご希望の場合は、日本国内で自動車や電車、バスをご利用いただく移動方法の方がお子様への負担が少ないかもしれません。(場所やその地域の環境、状況にもよりけりですが。)また、当奨学金制度は、お子様の健康維持を第一に考慮し、クライストチャーチで親子共に当奨学金制度に該当する長期留学生活を全うする意欲がある方へ機会を設けています。ご了承ください。また、お申込みされる前に、担当者との十分な話し合いの結果、当奨学金制度の詳細について明確な理解をされることが重要です。また、それは、今回この制度を可能にした関係者の皆様への
配慮であると考えております。ご理解の程、何卒よろしくお願いいたします。


※更新1/10
昨年暮れ12月29日のお知らせに、いくつかのメールが正しく届いていないことがわかっています。
つきましては、メールを送信後、2日経過してもこちらからの返信がない場合は、再度送信していただくか、もしくは、
admin@kiwi-at-home.co.nz へお送りください。

お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

また、この奨学金制度の最新情報は
KIWI@HOMEのホームページでご確認ください。http://kiwi-at-home.co.nz/index.php/scholarship


ニュージーランド、クライストチャーチのバーンサイド小学校で東日本大震災の影響で避難を強いられている小学生を持つご家族を対象に、奨学金制度を設ける運びとなりました。只今、バーンサイド小学校で、日本人留学生アドバイザー、英語指導部門を担当しております、藤川佳美と申します。

短期(春休み、ゴールデンウィークの7泊9日)と長期(1年間)があります。

短期はクライストチャーチの視察の目的で決定されました。バーンサイド小学校の在籍生宅による無料ホームステイ、ボランティア英語講師による無料英語レッスン、現地ボランティア員+KIWI@HOME生徒による無料市内ガイド、KIWI@HOMEによる学校説明とクライストチャーチ生活についてのオリエンテーションが含まれています。かかる費用は、日本からクライストチャーチまでの航空券と現地市バスなどの交通費、1週間分の小学校授業料です。ホームステイには3食の食事がついています。

長期は、バーンサイド小学校奨学金制度によるもので、英語や異文化理解を含む、クライストチャーチ滞在について積極的に適応しようとする強い意欲がある方が対象です。支給金額合計$2000以上です。

応募条件、選考審査など、詳しくはバーンサイド小学校日本人アドバイザー、藤川佳美までお問合せください。

短期については、締切が1月末、長期については5月末です。

バーンサイド小学校のウエブサイト:http://www.burnsideprimary.school.nz/
バーンサイド小学校の紹介ビデオ日本語字幕付:http://www.youtube.com/watch?v=5LmeO1TRsOU
KIWI@HOMEのウエブサイト:http://kiwi-at-home.co.nz/index.php/scholarship


----- メールアドレス -----
japanese@burnsideprimary.school.nz
----- 都道府県 -----
海外
----- 住所 -----
96 Memorial Ave, Christchurch, New Zealand

----- 備考 -----
バーンサイド小学校 Burnside Primary School:ニュージーランド政府から2013年度で閉鎖を通達され、閉鎖危機にあります。地震を経験した被災者児童が通学している学校でもあり、東日本大震災の避難者を受け入れることで、精神的にもお互いに共感しあえる心があり、学校を日本人の避難者に利用していただくことで学校閉鎖を免れる理由の一つになれば嬉しいです。

KIWI@HOME:クライストチャーチ現地留学エージェントです。バーンサイド小学校とは個人的に剣道・居合道道場としてホールを借りていたことから、只今は、小学校の日本人留学生アドバイザーとして、また、英語レッスン指導担当や、日本のかんがえる算数・国語コースを補習講として担当しています。

*電話番号はニュージーランドの国番号0064を先に押してください。正しくは、0064 27 339 8873です。

拍手[11回]

PR


国外(abroad)



<< 【国外-143】[IDN-08] 南半球にあるバリ島で一緒に母子疎開生活をしませんか?(更新)    ホーム    【岡山】短期保養のための住宅「ほっ♪とハウスくらしき」オープンしました >>
Design by basei,koe twi