忍者ブログ
「hahako~ははこ~」
「hahako~ははこ~」東日本大震災関連情報ブログ・・・ ご利用の際は、必ず【hahako公式サイト】をご覧ください。http://hahako-net.jimdo.com/


2013/01/31
「【国外-143】[IDN-08] 南半球にあるバリ島で一緒に母子疎開生活をしませんか?(更新)」

※hahakoよりお願い※
 
国外疎開をご希望の方は、ホストと事前のやりとりを十分に行ってください。
 誤解や思い込みが思わぬトラブルに発展するケースが増えています。
 hahakoでは、情報提供(ホストと利用者をつなぐ)ことまでしかできませんので
 その後万が一トラブルに発展したとしても、対処することはできません。
 連絡をとる際は、以上のことをご理解ご了承いただくことを前提とさせていただきます
 
尚、国外疎開のホスト・利用者の双方に、「hahako*cafe(SNS)」への参加をお勧めします。
 cafeでは、すでに国外移住された方やホストも含め情報交換や相談などを利用者同士で
 できる場がありますので、こちらも自己責任になってしまいますが、
 経験者とやりとりができる場として、参加をお勧めしています。
 
詳細はこちら
 
http://hahako-net.jimdo.com/hahako-cafe/

(本文)※1/31内容更新

私は去年の12月にバリ島に疎開移住しました。

日本では大人数で住んでいたため、できればバリ島でも大人数で住みたいと思い庭付きの大きな家を借りました。
この家でいろんな家族と時間を共にし楽しく子育てできればと考えています。
 
私の住んでいるサヌールは海にも比較的近く、ごみごみしておらず閑静なエリアで治安もよいです。スーパーまで徒歩15分、海まではバイクで10分。
バイパスに近くどこに行くのも便利。
エアコン付きの市バスも通っておりデンパサール、ヌサドゥア、クタへは約30円で行けます。
バス停へは家から徒歩15分。
ウブド、クロボカンへも開通するそうでさらに便利になりそうです。
車だとクタへは20分、ウブドへは40分ぐらいだと思います。
(バリ島ではお祭りがよくあり渋滞もあるので時間は目安です)
 
観光ビザで入国の場合は家からタクシーまたはバイクで20分のところにあるイミグレでビザ延長が簡単にできます。入国のときに空港でとる観光ビザ(30日間)も含め最大60日滞在できます。
時間はかかりますが延長の仕方は簡単です。
できる範囲でお手伝いさせていただきます。
 
お貸しできるお部屋は二つあります。部屋には鍵がついておりシャワートイレ付き。
広さ8畳ぐらいでダブルベッドあります。大人数の場合は部屋にエアベットを追加も可能です。
部屋に机、椅子、棚、扇風機あり
 
ガスコンロがあるキッチン、冷蔵庫、洗濯機、扇風機、広いリビング、テレビ、DVD、Wi-Fiでのインターネット、庭などくつろげる空間多数あります。
自転車、バイクあります。
 
タクシー代を往復約2000円負担していただければ空港まで迎えに行くことも時間帯によっては可能です。
 
一部屋あたり一日1000円(母子)
 
上記に含まれるもの
(1)光熱費(ガス代、電気代、Wi-Fiでのインターネット代、水道代など)
(2)オーガニックのお米、小麦粉、飲料水(ドリンクウォーター)
(3)調味料各種
(醤油、サラダ油、ゴマ油、ココナッツ油、オイスターソース、ナンプラー、ケチャップ、お酢、砂糖、塩、胡椒、バリのカレー粉、バター、オーガニックジャムなど)
(4)バリコーヒー、紅茶など
(5)洗濯用洗剤
 
それ以外の生活で必要な交通費、上記以外の野菜やお肉、外食などの各自での食費はそれぞれが負担。
 
海外旅行保険に対応の日本語が通じる病院が車で20分ぐらいのところにあります。
私には2歳の男の子がいます。日本とバリ島では文化や時間の流れやいろいろ違いがあり、日本と同じ感覚で物事は進みませんが、のんびりそれをも受け入れてみんなでバリ生活を楽しめたらと思います。

----- メールアドレス -----
choutarou14@gmail.com
----- 都道府県 -----
海外
----- 住所 -----
バリ島

拍手[7回]

PR


国外(abroad)



<< 【国外-145】[USA-60] ハワイ・マウイ島、母子(女性)避難受け入れます    ホーム    【国外-140】[NZL-15] クライストチャーチ小学校奨学金制度(更新) >>
Design by basei,koe twi