忍者ブログ
「hahako~ははこ~」
「hahako~ははこ~」東日本大震災関連情報ブログ・・・ ご利用の際は、必ず【hahako公式サイト】をご覧ください。http://hahako-net.jimdo.com/


2013/12/03
「【沖縄/2014春】2014Hilfe fuer Japan 春休み青少年支援プロジェクト」

Hilfe fuer Japan(ドルトムント独日協会)補助事業
2014春休み 青少年支援プロジェクト

子ども達の健全な心と体の為に、
ドイツの方々からの貴重な義援金での事業です。規則正しい生活時間を守り、安心安全な食事をしっかり食べること、自分のことは自分でやる習慣を身につけるように指導します。
また、共同生活の中に子ども達自身が自主的に関わることが出来る仕事を作ります。
その上で免疫力・学力向上に充分な学習時間、日課の散歩やスポーツ文化活動などを取り入れた生活を基本とし、野外活動団体の得意とする、野外で沖縄の亜熱帯の森、サンゴの海、自然が子ども達に癒しと自然治癒力の向上が期待できるプログラムを開催します。
日常のクラブ活動的なスポーツ活動、館内では文化部 奥武山運動公園では各種スポーツ教室ができるような体制を作ります。 講座プログラムの指導協力は、福島大学他ボランティア学生、那覇市、豊見城市など市町村教育委員会 県内スポーツ団体、県内のボランティア団体など多くの方々にご協力いただいています。
 プログラムは気象状況や子どもたちの体調を考慮し柔軟に対応します。
また、ご両親や家族の方々にはフェイスブック(沖縄ユース) フロントliveカメラにより毎日の様子をパソコンや携帯電話でご覧いただくことができます。
 子どもと離れての生活の中での励みにもなると思われます。
子供たちへの応援メールも家族側からも簡単に送信できるようにします、家族以外の皆さんも子ども達を応援してください。 ドイツ語でも発信しドイツの方々にも義援金がどのように使われているかを確認いただくこととなります。

主催  Hilfe fuer Japan義援金(ドルトムント独日協会)
 沖縄県ユースホステル協会
 協力  豊見城市・奥武山公園管理事務所・(財)日本ユースホステル協会
期間     平成26年3月23日(日)~4月6日(日)14泊15日
 定員     80名~100名
福島県、宮城県の放射線量の高い地域の
小学生・中学生の男女で全日程参加できる方、
費用負担  50.000円(生活保護世帯は無料) 仙台空港集合解散
郡山駅集合、福島駅集合で貸切バス利用の方は別途往復 3.500円
   その他集合場所までの交通費、旅行傷害保険料は各自負担
参加条件   期間中の国内旅行傷害保険への加入(個人負担)
        期間中の面会の禁止(ホームシック、他の子供への影響を考慮)
受入先    沖縄国際ユースホステル(沖縄県那覇市奥武山51)
事業担当者  沖縄県ユースホステル協会  福島誠司
       〒900-0026 沖縄県那覇市奥武山51 沖縄国際ユースホステル内
   TEL 098-857-3152   FAX 098-859-3567Eメール info@okinawa-yha.org
所定の申込書健康カードにて1月19日コラッセ福島企画展示室会場にて、
受付開始13時~17時、
男女学年定員になり次第締め切り多数の場合は後日抽選となります。 
説明会場にて定員に満たない場合は、募集範囲を拡大郵送にて受付します。
発表は1月末までに電話連絡後、詳しい資料は3月上旬郵送致します。
兄弟、親戚の場合はまとめてお申し込みください、
グループ申し込み3名まで、それ以上でのまとめてのお申し込みはできません。

----- メールアドレス -----
okinawataiken@gmail.com
----- 都道府県 -----
沖縄県
----- 住所 -----
那覇市奥武山
----- 備考 -----
春夏あわせ、6回目の事業になります。
よろしくお願いいたします。

拍手[1回]

PR


【特集】保養企画・キャンプ・合宿



<< 【冬/大阪】【二次募集受付中!!】心援隊☆冬休み 疎開・保養プロジェクト(更新)    ホーム    【広島/冬】ヒロシマ・ウインター・ステイ >>
Design by basei,koe twi